ホーム&アウェイ(その後)

決着つきましたね。

まず、Jでは川崎が2ndレグも勝ち2連勝、迫る名古屋に差をつけました。
感染に気をつけながらどこまで行くのか、なかなか楽しみです。
一方、CLの準決勝、共にイングランド勢が勝ちましたね。
パリはムバッペが第1戦の負傷で出られなかったことが痛かった。
あとはイングランドの厳しい寒さ、この時期で雪、、、
影響しましたかね(苦笑)。

GWも終わり通常モードとなります。
アビガンなど特効薬は一体どうなったのか、
ワクチンのみならず普及時期が気になりますがなんとも。。。
要注意の期間はいわゆる「先進国」の中で世界一長引きそうですかね。。。
まだまだ気をつけながら繁忙期を乗り切ることにします。

ホーム&アウェイ

決戦の季節ですかね(笑)。

昨年度に引き続きJは川崎がトップ、圧倒的な得点力で無敗で走り続けていますが、
ここにきてJのマッチメイクがばっちりですね。
4月29日、5月4日にこれも無失点記録を更新した絶好調2位名古屋とGW2連戦、
首位攻防異例のホーム&アウエイになりました。
29日のいわゆるファーストレグは、川崎に比較的強いイメージのあるイタリア人監督がなんと感染して不在、
川崎が指揮官を失った名古屋を圧倒しました。
GW後半の「セカンドレグ」でどういう手をお互いに打ってくるか、とても興味深いですね。
Jは対策もかなりしっかりやっていますが、
一般国民を相当犠牲にしてまで五輪をやりたくてしょうがない都知事と自公政権のかなり強引な無観客指令も、
等々力には及びませんので盛り上がるでしょう(苦笑)。

一方海外に目を向けると、欧州ではCLが佳境です。
プレミア勢2チーム、パリ、マドリーがベスト4でこれもGW2連戦のホーム&アウエイ、
決勝進出チームが決まります(欧州にGWはありませんがレイバーデイぐらいですか)。

個人的はネイマール、ディ・マリア、ムバッペのいるパリが好きですね。
特にネイマールとディ・マリア、2人のタッグは創造的な想像できないプレーを連発しますのでとても楽しい。
そこにムバッペの破壊的なスピードが加わるので今一番のエンターテインメントのチームですね。
ですが、対戦相手がシティ、グアルディオラですので一筋縄ではいきません。
案の定、ホームで1-2、厳しい結果でした。
あとは3人のエンタメ攻撃力でセカンドレグのアウエイ、まだ寒いであろうイングランドの地で3得点奪えるか、
刺激的な試合になりそうな気配もします。
もう一つの試合、メンバーからはマドリーが順当ですが相手のチェルシーも監督がなかなかの策士、
これも激戦になりそうな予感がします。

例年この時期は私はフルには休めませんが、
一番好きな季節の中を軽く走った後、
つい先日発売された即席ソーミンチャンプルとビールでも傾けながら、
この貴重なフットボール決戦をエンジョイしたいと思ってます。

トップバリューの即席ソーミン、試しましたがこれはこれでありですね。
本場のソーミン、遅くとも夏休みにはいただきます(笑)。



Wクラシコ

同列視してはいけないかもしれませんが、

昨日は、「本家」クラシコと「多摩川」クラシコが日本時間の同日にありましたね。
本家の方はメッシ最後かもしれない試合、
豪雨の中、結果は僅差でしたがマドリ―の圧勝でしたね。
無観客が原因かもしれませんが、かつての盛り上がったクラシコに比べると寂しく感じました。

多摩川の方は、川崎の3トップがほぼ完ぺきで、
中央の新戦力、シミッチもかなり効きました。
東京の外人も強いのですが、さすがに4点は追いきれませんでした。
こちらは約2万人の観客、その手拍子も後押しとなりましたか。
チャントもいいですが、手拍子も劇場的でこれはこれで雰囲気があります。

ファイザー製のワクチンの有効度や安全性は比較的高いようなので、
感染が徐々に抑制され、
スペインも日本の様に観客が入り始めるといいですね。
白人国家にはそもそも根強く深いものがありますが、
現地の人種差別も収まるといいですね。。。

雪とクラシコ

久々にサッカーの話題です。

今週はCL準々決勝、週末にクラシコですね。
日本はかなり暖かく、関東は桜も既に終了ですが、
CLが佳境となりつつある欧州は氷点下前後、ミュンヘンはなんと「雪」でしたね(苦笑)。
もっとも、ミュンヘンは札幌と姉妹都市、気候も近いですかね。
ミュンヘン大橋という橋も南区にあります(笑)。

メッシやロナウドがいないCLは、世代交代を感じます。
これからはネイマールはもちろん、更に若いムバッペやホーランの時代でしょうか。
とにかくCLベスト8のチームはまず速くて上手い。
雪の影響を感じさせないくらい速い選手たちの1stレグでした。
好きなバルサのスタイルがとてもスローに感じてしまうのは私だけではないかもしれません。

そんなバルサですが、今週末はクラシコですね。
最近は3バックでDFを固めてデンベレのスピードを生かす戦術が機能してリーガ19戦無敗継続中、
CL1stレグで勝ったマドリーに挑みます。
前回のクラシコでは、
マドリーのベテラン達に全く歯が立たない感じでしたが、
今回はどうなるか。
やはりモドリッチやクロース達に軽くいなされるのか、
バルサの若い選手達にこの半年間で成長があったかどうかよくわかる試合となりますか。

そして、
メッシは最後のクラシコとなるのでしょうか。
ちょっと大げさですが、
歴史の1ページとなるかもしれない試合を見守りたいと思います。



今季も

個人確定申告期限ですが、

今季も4月15日(木)まで延長となりました。
国税庁HPに公表されています。
まずはご一報まで。

Remote

再び重要性が増しますね。

在宅勤務に係る一定の通信費については非課税とされる取り扱いとなる旨の報道がありました。
詳細は本日国税庁から公表される予定とのことですが、
ここまで感染拡大し、在宅勤務割合が多くなると通勤費同様な非課税扱いも必要かと思います。
リモートについては私の属する業界でも普及しつつありますが、
こと監査に関してはどうでしょう。
特に監査手続の中の実査や立会に関しては、感染防止策を講じつつ監査人が直接実施した方が、
結果として効果的かつ効率的と思われますがいかがでしょうか。
監査を実施する側と監査を受ける側の協力関係がより必要な状況ですね。






契約更新!

1月11日午前11時11分、

横浜FCと契約更新をしたそうです。
出場すれば54歳でのJ1プレーヤー、信じられません。
都知事と与党の政治駆け引きでまだまだ感染は拡大しそうですが、
カズダンス、今年こそ期待してます。