港と海と青空と

アクセスカウンタ

zoom RSS Carlos Ghosn

<<   作成日時 : 2018/11/29 18:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まさか。。。

驚きのニュースが先週出張中に飛び込みました。
関係者以外の誰もが想定外のまさかの事態となりましたね。
一般的には日産V字回復のヒーローですが、
その裏にはリストラで環境変化を余儀なくされた方々も少なからず、
その犠牲を考えると何とも割り切れない感情も多いのではと思います。

疑いは役員報酬につき有価証券報告書虚偽記載、という意外なものでした。
詳細は譲りますが、
会見を開いた経営陣にももちろん有報作成及び開示についての責任はあり、
東芝同様にJ-SoxやCGコード含めそのガバナンスが問われることになります。
また、有価証券報告書の中でも経理の状況以外は監査意見の対象範囲外とはいえ、
仮に役員報酬の虚偽記載が経理の状況における財務諸表の訂正に結び付けば、
これも担当監査法人側の責任が問われかねない事態が起こりえます。
今後の展開も捜査の進展度合によって大きく左右されそうですし、
筆頭株主のルノーがそもそもこの事実を事前に把握していたのかどうかも含め、
容疑者が税務上居住者として認定されることがあれば、
海外子会社を通じた様々な「投資」も課税問題となるでしょうか。
個人的にはV字回復時期付近で作られた車をとても気に入っていてまだ乗り続けることができていますので、
非常に残念ですね。
今後の動向に注目であることは確かですが。。。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

三橋公認会計士・税理士事務所

Carlos Ghosn 港と海と青空と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる