期末3(学校法人、医療法人等)

徐々にそのような機運が高まってきました。

監査期限の取り扱いに関して事務連絡や要望、以下に列挙します。

・文科省(文科省所轄学校法人)

https://www.mext.go.jp/content/20200408-mxt_kouhou01-000004520_4.pdf

・日本医療法人協会(医療法人)

https://ajhc.or.jp/siryo/20200410.pdf

監査期限の延長があるかどうか、
所轄庁並びに各都道府県からの更なる連絡の有無や具体的な内容が待たれるところとなります。

ちなみに、コロナに関して公認会計士協会やASBJは現状で以下の通りです。

https://jicpa.or.jp/specialized_field/files/0-99-0-0-20200410.pdf
https://www.asb.or.jp/jp/wp-content/uploads/20200409_429g_02.pdf

数日前の日経の記事にあるトーンとは全く違い、結局従前通りとのことですね。
この状況で開示期限に時間的制約もあり、
監査人から監査時に事後的にベストエスティメイトを厳しく求められるのもなかなか・・・。
逆に監査人側としても会計上の見積に関しては以前よりハードルが高くなった感は否めませんね。
明らかに不合理かどうか、
誤解を恐れずに記せば、監査を受ける側も行う側も双方の理解と協力が一層求められるでしょうか。

「アビガン」の治験開始がアメリカで始まったとのニュースがありました。
半年後には世界が落ち着いているといいですが・・・。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント