観客?

日本はこの状況で観客を入れ始めたようです。

昨日から観客を入れるイベントが解禁となり、Jリーグも無観客試合が終わったようですね。
限度5000人とはいえ、感染が収まる気配がない状況ではかなりリスクが感じられます。
6月から再開されたリーガエスパニョーラはまだ無観客試合を続けていますが、感染拡大抑止には貢献しているように見えます。
政府や都には有効な抑止政策がない日本がブラジル化しないか、懸念されるところです。
とはいえ、好きな人にとっては観客がいてもいなくても画面を通して試合が見られることが嬉しいですね。
無観客は違和感のある選手も少なからずいるかと思いますが、
スタジアムの歓声がない試合は選手の声が聞こえて新鮮でいいですね。
少なくとも選手達には感染拡大が起こらないよう祈ります。
マジョルカ久保君、中断期間でパワーアップしたというか、その持てる能力を発揮し始めたか、
将来が本当に楽しみになってきました。
残念ながら現体制下では日本代表の今後の活躍は難しい状況ですが、
明るい話題が一つでもあるとホッとします・・・。