テーマ:サッカー

最後のカンプノウ

どうやら、戻るようです。。。 退団の意思表示をしたメッシですが、 バルサ首脳陣が多額の違約金につき、裁判を行っても争う姿勢を見せたため、 次のシーズンはバルサでプレーするようです。 独占インタビューではメッシのバルサ愛がにじみでていますね。 ただ、メッシと会長の間に信頼関係はもはやなさそうで、 移籍が確定的な選手を監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらば、カンプノウ。。。

衝撃でした。 日本時間今朝、あのメッシがバルサ退団の意思表示を正式に行ったとのニュースがありました。 とても残念です。 CLでの大敗が契機となり監督交代となりましたが、 新監督のクーマンがオランダ色を強める意向で、 あのスアレスにも戦力外通告の報道、 ピケも移籍話が発生し、メンバー構成も劇的に変わる方向となる中、つい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イエローサブマリン?

久保君、決まりそうですね。 まだ確定はしていないようですが、 次のレンタル先はビジャレアルになりそうです。 チーム通称はその真黄色なホームのユニフォームからでしょうか、 イエローサブマリン。親しみやすい名前です。 伝統的な攻撃的なスタイルはリーガファンの日本人にも決して印象は悪くないはずです。 リーガでも実績がある監督の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーガ2019~2020

再開したと思ったらあっという間に終了でした(笑)。 6月中旬に無観客で再開されたリーガも1週間に2試合、 連続していると中2~3日でほとんど毎日試合があるような感覚でした。 選手の皆さん、お疲れさまでした。毎週ありがとう。 Jもそうですが、交代5人枠が刺激的で面白い。 疲れの見える選手は即交代なのでスピード感も維持され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観客?

日本はこの状況で観客を入れ始めたようです。 昨日から観客を入れるイベントが解禁となり、Jリーグも無観客試合が終わったようですね。 限度5000人とはいえ、感染が収まる気配がない状況ではかなりリスクが感じられます。 6月から再開されたリーガエスパニョーラはまだ無観客試合を続けていますが、感染拡大抑止には貢献しているように見えます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再開!

いよいよ来週から再開です。 リーガエスパニョーラ、予定では来週金曜日(日本時間)から再開となりました。 スペイン中であれだけの犠牲者がありながら、6月に復活したことに驚きかつ称賛を惜しみません。 熱いアンダルシアダービーからスタート、 順調であればマジョルカ島で久保君とバルサが相まみえます。 スアレスも復活、久々のMSGと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1億円

清々しい。 Jリーグのコンサドーレ札幌の選手達が自主的に報酬をカットしました。 総額1億円弱はもちろん会社の存続維持、業績にも貢献しますね。 サッカー選手達はプロ野球選手達に比べたら報酬はかなり低い。 それでも自ずから減額するこの意識の高さは素晴らしい。 一方で会食集団感染しているプロ野球チームもあり、 危機の場面ではス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白紙

Jリーグ、再開は白紙となったようです。 普段あまりJの話題には触れませんが、 この季節のいい時期にパークも試合もなく 歓声が聞こえないのもちょっと寂しいですね。 選手達はかなり気を付けているようですが、 やはり感染者は出ましたのでいわゆる「集団疎開」もあり得ますね。 アビガン含め、特効薬が出回るまではこのような日々が続く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初動対応

残念ながら未だ収まりませんね。 暖冬傾向が原因かどうかわかりませんがインフルが例年ほど流行しないで済むこの冬かと思えば、 とんでもない事態になりました。 例年冬の時期には中華街へ仕事に赴きますが、 その一週間ほど前からネット上でイギリス諜報機関?からの報道がありました。 丁度春節が開始されることもあり、日本政府は当時入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お正月

3が日は天気にも恵まれ穏やかでした。 このお正月は晴れ間も多く都内も賑わっていましたね。 かつては初詣の後、そのまま天皇杯決勝の国立競技場におもむくことが 元旦の行事となっている人も多かったかと思います。 今回はその天皇杯決勝が久々に国立、しかも新国立競技場の杮落としでした。 観客席や選手用のお風呂が狭いとの話はありますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年もあとわずか

2019年もそろそろ終わりですね。 今年の年末年始は暦上続けた休みを取りやすいようです。 電車も通勤と旅行者が混在していて同時期の昨年以前より賑やかな気がします。 今年も振り返ると様々な出来事がありました。 参議院選挙も与党勝利で政権は歴代最長を記録、 政治的には安定が継続していたでしょうか。 その結果消費税増税も予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Deadlock」

息詰まる攻防戦でした。 2019年最後のクラシコは0-0のスコアレスドロー、双方勝ち点1を分け合いました。 現地実況によればスコアレスドローは17年振りだそうで、それはあの有名な 「豚の頭」の試合だそうです。 ZZは今回もマンマークを指示、見事にバルサの攻撃を封じ、さすがでした。 ベンゼマやベイルまで守備に注力していました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税制改正大綱2020

今回のトピックは、 投資に関する措置でしょうか。 今年も早いもので税制改正大綱が策定される時期となりました。 詳細は譲りますが、 交際費や少額減価償却資産の損金算入は縮減される方向となる一方で、 従前よりベンチャーに出資し易いよう投資減税措置が拡充されました。 消費税に関しては申告期限の延長が導入されますが、これは実務界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

El Classico al Camp Nou

延期されていましたがいよいよ今週ですね。 日本時間では明後日早朝、カンプノウでクラシコが開催されます。 先週末の試合ではバルサが約10年間未勝利の苦手アノエタで、 レアルも要塞?メスタージャで、 ともに勝ち点1で終わり、1位バルサが2位レアルをホームで迎えることになりました。 今年のバルサはアトレチコからグリーズマンが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マジョルカ!

ついに、今週あたり1部デビューでしょうか。 久保君が移籍となりました。 レアル下部組織からプリメーラ(1部)のマジョルカへ、 1年間のレンタルとなります。 マジョルカといえば、若き日の大久保や家長がプレーしていましたから、 チームも含め日本人慣れしているかもしれません。 バルセロナから約2時間のリゾート地、一度訪れてみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も何とか来たようですが、 今度は極端に暑いですね。。。 暑さが好きな方でも35度を超えるとさすがにむずかしい。 7月の感じからすれば2年前の再来でそのまま梅雨から秋に入るかと思っていました。 恒例の夏旅も子供の休みに合わせて7月でしたので、 8月は関東の暑さを体感三昧です(苦笑)。 今回は3年ぶり?の道東でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルサ、バルサ、Barca!

神戸、着々と進めていますね。 スペイン歴代屈指のゴールハンター、ビジャがすでにJ3試合で2ゴール、 イニエスタとのコンビが復活して見事なプレーを見せています。 ここ一番の鋭さはまだまだ健在、 つま先で狭い隙間をねじ込んだゴールはまさにストライカーですね。 イニエスタも何人に囲まれてもひらりひらりと舞いながら、突破してしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

41億円!

今日からJリーグが開幕します。 時期的に繁忙期ですが、触れさせていただきます。 本日の神戸、ビジャ、ポドルスキーとイニエスタ先発、3人合計年俸41億円だそうです。 夢がありますね。 三木谷さん、ありがとう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年もあとわずか

2018年もあとわずかですね。 ここ最近そうですが、この時期は帰省等で電車も空いていますね。 月末かつ年末で業界的になかなかゆっくりとは過ごせないようですが、 この時期の関東の空は北風で冷え込むと透き通る気持ちの良い青空となります。 清水の今年の漢字にもあらわされたように、 気候変動の大きい1年でした。 夏の猛暑にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集結

決まりました。 ビジャ、来季から神戸でプレーします。 これでうわさのアドリアーノが来れば、 かつて圧倒的強さを見せたバルサの左サイドトリオが神戸で観られます。 楽しみですね。 ビジャのインスタが若干フライングだったようですが、 格好よく造られていましたし、ご愛嬌でしょう。 今年度のJは川崎が2連覇、おめでとうござい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Villa!

本当ですか(笑)! スペインの英雄の一人が日本でプレーする確率が高まってきました。 各報道によれば、 スペインのレジェンド、かつてのエースストライカー、 ダビドビジャがMLS(北米)リーグのチームとの契約終了を機に、 来季は神戸でプレーするとのことです。 となれば、バルサや代表でも同僚だったイニエスタとのコンビが復活、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺がいる。

CR7もメッシもイニエスタもいませんが、 いましたね、この人が。 クラシコはなんとスアレスがハットトリック、驚きのマニータ、5-1でバルサでした。 やはりクラシコ、点差も含め熱い。 日本戦を奥さんの出産で欠場、3人目の誕生で喜びもひとしお、 休養充分で大爆発でした。 PKゲットでW杯優勝立役者ヴァランを前半で交代させ、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No Clasico No Life

CR7もメッシもイニエスタもいませんが、 地球を熱くする試合が今季もまたこの週末にやってきます。 双方ともリーグ戦の調子が今ひとつですが、 そこは選手を取り巻く周囲の熱さが素晴らしいプレーをきっと呼び起こすでしょう。 このメンバーで面白いのはW杯準優勝クロアチアのエースの2人、 W杯MVPのマドリーのモドリッチとバルサのラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NG

もちろん違う意味で、です。 新しい時代(New Generation)が来ていますね。 ここではあまり触れる機会の少ないサッカーの日本代表には驚きました。 堂安、中島の恐れ知らずのドリブルと南野の気迫とテクニック、 あのウルグアイの権化CBゴディンを肉弾戦で凌駕する大迫のポスト、 体幹でウルグアイに負けない選手は長友のみと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初ゴール

決めました。 トーレス、ついに初ゴール、 グラウンダーのらしいシュートでしたね。 日本の平日の夜、しかも天皇杯の試合でイニエスタ対トーレスが実現しました。 もちろんアトレチコとバルサの試合ではありません。 2人とも横浜の某箇所で身近な場所で遭遇でしたが、あの時まさか日本でプレーするとは思いもしませんでした。。。 もう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Last Game

思いの外、得点が入りました。 ロシアW杯決勝のフランスとクロアチアは、 4-2でフランスが20年ぶりの栄冠となりました。 先制点はグリーズマンへの疑惑?のファールで得たセットプレーからオウンゴール、 追加点はフランスのアピールによるVARによるPK、 残りの2点は19歳ムバッペのサッカー史上例がない程の速さ、 今大会のフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャレンジの結果は

昨日も熱い夜でした。 W杯準決勝、もうひとつの試合はクロアチアとイングランド、 激戦の結果はクロアチアに女神が微笑みました。 既に2試合連続で120分プラスPK戦を余儀なくされたクロアチア、 イングランドに先制されるも90分間内で何とか追いつき、 またまた延長戦、あるか無きかの隙をついて決勝点、 奇跡の決勝初進出でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細部に宿る

細かい差が勝敗を分けた気がします。 日本時間本日早朝、準決勝のフランスとベルギー、 フランスが90分で勝ち切って決勝進出となりました。 観ている限り、ほとんど両チームに差がなかったかな、という印象です。 あるとすれば、指先一本あるいは足先数センチ相手より先に動けたかどうか、でしょうか。 決勝点のヘッドは、ウムティティがフェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「進撃の巨人」と「12連敗」

これからは早朝に熱い試合ですね。 まずW杯ですが、明日早朝に準決勝でベルギーとフランスが対戦、 事実上の決勝戦との呼び声が高い一戦となります。 双方ともに190センチを超えるような身長の高い屈強な選手が多く、 まさに「進撃の巨人」同士、 赤い巨人か青い巨人か、どちらが制するか見ものです。 その中で鍵を握るのは、実は巨人で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い山脈、白い山脈

ベスト4の対戦が、一つ決まりましたね。 昨日行われた準々決勝、 ウルグアイとフランス、ブラジルとベルギーの試合が行われ、 準決勝の一つはフランスとベルギーの対戦が決まりました。 ブラジルとウルグアイが去ることで、残りも全て欧州勢となりました。 過去のW杯でもあまりお目にかからないことでもありますね。 日本時間早朝のブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more