テーマ:スポーツ

日本新

日本新記録、出ました。 今日の東京マラソンは、 日本新記録を出して日本人トップとなればMGC3位の選手に代わって五輪出場権獲得となるレースとして設定され、 コロナ騒ぎもありレース前から話題となりました。 マラソンで日本新記録を達成した選手には賞金1億円が渡されますが、 このレースにはその1億円をかつて獲得した2人、設楽選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解説の今宮さん

驚きました。 モータースポーツF1の解説でご活躍されていた今宮 純さんが、 先日お亡くなりになりました。 F1が日本中で最も熱かった頃、その熱さの中でも冷静さもある解説が好きでしたね。 モータースポーツ素人の私でしたが、 よくわかり納得できてかつ日頃のドライブにも活かせるお話だったと思います。 今頃きっと、早逝した「音速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お正月

3が日は天気にも恵まれ穏やかでした。 このお正月は晴れ間も多く都内も賑わっていましたね。 かつては初詣の後、そのまま天皇杯決勝の国立競技場におもむくことが 元旦の行事となっている人も多かったかと思います。 今回はその天皇杯決勝が久々に国立、しかも新国立競技場の杮落としでした。 観客席や選手用のお風呂が狭いとの話はありますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年もあとわずか

2019年もそろそろ終わりですね。 今年の年末年始は暦上続けた休みを取りやすいようです。 電車も通勤と旅行者が混在していて同時期の昨年以前より賑やかな気がします。 今年も振り返ると様々な出来事がありました。 参議院選挙も与党勝利で政権は歴代最長を記録、 政治的には安定が継続していたでしょうか。 その結果消費税増税も予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W杯決勝戦

今週末に決着がつきます。 盛り上がったRugby W杯はついに決勝戦ですね。 ルールに詳しくなったファンも増加、国内消費増にも貢献したでしょうし、 好印象が残った大会となりました。 決勝トーナメントに入ってはさらにレベルが上がり、緊張感のあるラグビーらしい試合でしたね。 NZのハカに対するイングランドの奇襲、これにも驚きで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダブルタックル!

ラグビー代表、やりましたね! 優勝候補の一角、アイルランドを倒しました。 前回の南アフリカに続き、世界を驚かせる勝ち星です。 細かいところまでわかりませんが中継によれば、 あの屈強な男達を相手に日本が駆使した必殺の戦法は、 ダブルタックル、でしたね。 的を絞り、あるいは追い込み、ここという場面で見事に決まり、相手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1!

心地よい響きですね。 大坂なおみ選手、全豪でも優勝して女子世界ランキングNo.1となりました。 全米、全豪の2連覇はエバートやナブラチロワ、グラフやセレスなど数少ないそうですから、 歴史的な偉業です。 アメリカとの二重国籍ですので、テニスでもアメリカを選ぶことができたはずですが、 日本テニス界の地道な努力にご両親が恩を感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年もあとわずか

2018年もあとわずかですね。 ここ最近そうですが、この時期は帰省等で電車も空いていますね。 月末かつ年末で業界的になかなかゆっくりとは過ごせないようですが、 この時期の関東の空は北風で冷え込むと透き通る気持ちの良い青空となります。 清水の今年の漢字にもあらわされたように、 気候変動の大きい1年でした。 夏の猛暑にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10%に上がります。

来年10月1日から、となります。 先日、首相が消費税10%への決意表明を行いました。 子育て支援や地方創生の財源に不可欠なものとのことでしょうけれど、 双方ともに関係のない世代や人達への恩恵はどうなのでしょうか。 軽減?税率やキャッシュレスに関するポイント付与など施策は考慮されそうですが、 景気全体に対する影響は少なからず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1st Japanese Grand Slam title

ついにその日が来ました。 テニス4大トーナメントの全米オープン、日本の大坂なおみ選手が優勝しました! 日本国籍(テニス)の選手として初めてのグランドスラムでの優勝、おめでとう! 相手や観客を尊重する言葉は、古き良き日本人ですね。 競技は異なりますが、フィギュアの浅田真央ちゃんに雰囲気が似ているように思えます。 誰からも愛さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1.9億!

そんなに集まりましたか。熱いです。 甲子園滞在費が、、、との報道があってすぐに多くの人が駆けつけ、 金足農に集まった寄付が、 この数日間でなんと1.9億円に達したとの報道がありました。 1人1000円でも19万人分必要です。。。 公立高校への直接の寄付は寄付金控除の対象になりますが、 そんなことよりも、 まだ優勝した事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1世紀ぶり

東北勢初めての優勝となりますか。 野球の話題は珍しいのですが、 秋田県勢なんと103年ぶりの決勝進出ということで、取り上げました。 金足農業高校、おめでとうございます。 秋田県は出張でも美味しい日本酒やきりたんぽでもとてもお世話になり良いイメージがありますが、 雪深い所での練習環境は厳しいですね。 ただ、古くは3冠王落合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャレンジの結果は

昨日も熱い夜でした。 W杯準決勝、もうひとつの試合はクロアチアとイングランド、 激戦の結果はクロアチアに女神が微笑みました。 既に2試合連続で120分プラスPK戦を余儀なくされたクロアチア、 イングランドに先制されるも90分間内で何とか追いつき、 またまた延長戦、あるか無きかの隙をついて決勝点、 奇跡の決勝初進出でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細部に宿る

細かい差が勝敗を分けた気がします。 日本時間本日早朝、準決勝のフランスとベルギー、 フランスが90分で勝ち切って決勝進出となりました。 観ている限り、ほとんど両チームに差がなかったかな、という印象です。 あるとすれば、指先一本あるいは足先数センチ相手より先に動けたかどうか、でしょうか。 決勝点のヘッドは、ウムティティがフェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「進撃の巨人」と「12連敗」

これからは早朝に熱い試合ですね。 まずW杯ですが、明日早朝に準決勝でベルギーとフランスが対戦、 事実上の決勝戦との呼び声が高い一戦となります。 双方ともに190センチを超えるような身長の高い屈強な選手が多く、 まさに「進撃の巨人」同士、 赤い巨人か青い巨人か、どちらが制するか見ものです。 その中で鍵を握るのは、実は巨人で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマイルカウンター!

もうすぐ、冬季五輪ですね。 4年に一度の冬の祭典が来月に始まります。 金メダル候補とされている羽生選手や高梨選手の調子が気になりますが、 意外といっては失礼ですが、アイスホッケー女子代表が面白そうですね。 代表チームは○○ジャパンとネーミングが付されますが、 アイスホッケー女子は「スマイル」ジャパンとのことです。 その代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年

2017年も終わりますね。 日経記事にありましたが、2012年以降5年間で株価は2倍、求人倍率と設備投資も上向き、 IPO数もここ数年順調な件数を保っていますね。 実質無借金経営の企業数も過去最高となり、全体としては景気はまずまずな1年でしょうか。 解散総選挙は与党が大勝した結果、 長期政権による政治の安定が推測できる一方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急

先日、阪急ブレーブス(現オリックス)の監督を務められた上田利治氏がなくなりました。 阪急は今は無き球団ですが、 幼少の頃、最も強いチームとして鮮烈な印象があります。 巨人の強さに陰りが見えはじめ、赤ヘル旋風が巻き起こった時代に、 パリーグの覇者として立ちはだかりましたね。 世界の盗塁王福本、強肩俊足で長打もヒットも自在の蓑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さすがでしたね…。

錦織、残念でした。 復活してきたフェデラー、声援も受けて強かった。 試合後のインタビューも余裕でした。 錦織、第1セットのボレーが連続で決まっていたら フェデラーの試合中のカムバックは遅れたかもしれませんが、 仕方ないですね。 マレーも負けていただけに残念でした。 また、秋の全米に期待しましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高速対決! at Melbourne

錦織、勝ち進んでます! グランドスラム、今年最初の大会の全豪オープンでいい感じですね。 最初の試合は苦戦したようですが、 昨日の試合は少し見たところサーブも良く完勝でした。 次の相手はあのフェデラー、 怪我明けとはいえサーブとネットプレーは健在で ベルディヒとの試合はバックハンドが強烈でした。 高速な攻めが得意な錦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「死ぬこと以外はかすり傷」!?

明日からリオ五輪が始まりますが、この言葉には驚きました。 ラグビーW杯で男子が話題になりましたが、 この五輪では女子が7人制ラグビーで出場します。 その練習の激しさが話題で、 1日11部?練習だったり、 自衛隊の訓練を受けて地上11メートルから降下訓練を行うなど、 とても現代の日本とは思えない凄まじさです。 さらに主将…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「言葉にならない」

リオ五輪に向けた水泳日本代表選考会、なかなか厳しいですね。 たまたま映像を目にしましたが、画面に惹きつけられてしまいました。 選考会1位であっても派遣標準記録を超えなければ代表になれない現実は、 レース後勝利して号泣する選手、1位でも記録に満たず会見で絶句する選手を見れば、 その厳しさが分かります。 記録を突破できず、会場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初詣が暖かい。

今年はのんびりとした年始でしたね。 12月から暖かい傾向でしたが、 関東のお正月3が日は過去に記憶がないほどの のんびりとした柔らかな日差しのお休み日和でした。 故郷に戻りましたが、 地元の神社は初詣で賑わっていましたね。 アクセスも整備されて、説明書きもあり、 初詣客も年々増加しているようで驚きました。 幼少の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界最高得点!

また更新です! フィギュアの羽生選手がまた世界最高得点を更新しました。 この世界はほとんど存じませんが、 他の競技者を圧倒的に引き離した得点ということからも、 その凄さがうかがい知れます。 金メダルを取っても一つの通過点として満足せず、 狂言師から厳しいアドバイスをもらいながら、 更に進化し続けているその姿勢は、 世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

300!

300! 映画の話題ではありません。 ここ10年近くのマラソンブームですが、 報道によれば11月は何と300ものマラソン大会が開催されるそうです。 マラソン大会が、 ゆるキャラやB級?グルメとともに町おこしの一環となっているようですが、 全国で一か月に300も開催されるとなると驚きです。 単純計算で1日当たり10ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木枯らし1号

先月は10キロに参加しましたが、 今回は5キロです。 昨日までの柔らかな天候とはうってかわり、 真冬並みの北風が吹きすさぶ中、走りました・・・。 正面の向かい風で、 乾燥で舞っている細かいゴミで殆ど目が開けられないまま、 何とかゴールに到着してホッとしたのもつかの間、 走り終わった後が本番でした。 帰りも真正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快勝!

驚きました。凄い! 土曜日のW杯、サモアに勝つことも驚きですが、 26点取って圧勝でした。 帰化した選手が多いとはいえ、 日本がスクラムで押すシーンは、 数十年前からは信じられない光景ですね。 これで2勝目、次のアメリカ戦に勝てば決勝トーナメント進出、 と普通は考えられる所ですが、 そうもいかないのが、ラグビー独…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10km

縁あって近くの「マラソン」大会に参加して来ました。 マラソンとはいっても、10kmが最高距離の催しです。 なにせ、高校以来の10kmですから、 中間あたりでめまいが発生し、 2、3回ほど歩きながら途中休憩し、何とかゴールにたどり着きました。 「こんなところで歩いたらだめだよ!」と勢いのあるおじいちゃんに抜かれましたが(苦笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥深いですね。

W杯、残念でしたね。 生中継を前半見ていましたが、 相手もやはり日本を研究していたでしょうか。 ルールが複雑で詳細が分かりませんが、 何か、日本のミスを誘発させるように、 スコットランドは動いていたような感じがしました。 日本は徐々にその深みにはまっていったようです。 伝統国の奥深さを垣間見た気がしますね。 良い勉強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

W杯勝ちましたね!

驚きました! ロンドンで開催されているラグビーのW杯、 なんと世界ランク3位で過去2回世界制覇のチーム、 南アフリカに勝ちました!凄い! 男子サッカーではドイツやスペインやブラジル、 チームではありませんがテニスでは、 ジョコビッチやフェデラーを倒したということでしょうか。 30年ほど前、オーストラリアで開催さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more