アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
港と海と青空と
ブログ紹介
みなとみらいの公認会計士・税理士。




zoom RSS

「フェノーメノ」 イン クラシコ (at Bernabeu)

2017/04/24 21:42
さすがの試合でしたね。

今季最後のクラシコは珍しくのいわゆるシーソーゲームで盛り上がりました。
ラモスの退場以外は審判団がかなりホーム寄り判定でバルサは厳しい流れの中、
諦めずにラストショットでメッシが決めました。
自陣ゴール前からSBが敵ゴール前まで高速ドリブル、
ダイレクトで折り返されたボールは、綺麗にメッシへ渡り、
スアレスの絶妙な?スクリーンが相手DFに決まって道が作られて、
ダイレクトで強烈なメッシの左足、試合終了でした。
英語の解説者は一言、

「フェノーメノ!」

今年もありがとう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


不表明

2017/04/12 15:08
桜も満開で3月が寒かった今年も少しずつ暖かくなってきましたが、
こちらへの「春」の到来はまだ先の話でしょうか。

先日、東芝の第3四半期決算において、担当監査法人から引き続きいわゆる「意見不表明」が行われました。
最終的に取引所の判断に委ねられることになりますが、
上場廃止基準に抵触する状況は継続していますね。

「不表明」とは、以前は意見差控といわれていたように、簡潔にいえば根拠が不足しているため、財務諸表が全体として正しいか正しくないか意見できません、という内容となります。
一昔前は、海外で現地監査人が表明していた例にお目にかかったことはありますが、
なかなか日本の本体に対して財務諸表監査で差控はありませんでしたね。
最近は監査を取り巻く状況が厳しさを増していることもあり、
監査人としては一層厳格に判断することになると推測されますが、
不表明期間がさらに継続するとなれば、双方の見解の隔たりも大きいのかなと一般には考えられてしまうでしょうか。
結果としてどのような意見となるにせよ、社会的影響が少なくない企業ですから、
日本全体にとって好ましい方向に解決することを期待します。
サザエさん、スポンサーが変わるようなことになるとちょっと寂しいですね。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


さすがでしたね…。

2017/01/22 20:49
錦織、残念でした。

復活してきたフェデラー、声援も受けて強かった。
試合後のインタビューも余裕でした。
錦織、第1セットのボレーが連続で決まっていたら
フェデラーの試合中のカムバックは遅れたかもしれませんが、
仕方ないですね。
マレーも負けていただけに残念でした。
また、秋の全米に期待しましょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


高速対決! at Melbourne

2017/01/21 19:45
錦織、勝ち進んでます!

グランドスラム、今年最初の大会の全豪オープンでいい感じですね。
最初の試合は苦戦したようですが、
昨日の試合は少し見たところサーブも良く完勝でした。
次の相手はあのフェデラー、
怪我明けとはいえサーブとネットプレーは健在で
ベルディヒとの試合はバックハンドが強烈でした。

高速な攻めが得意な錦織とフェデラー2人の明日の対戦は、
あっという間に勝敗が決しそうですね。

錦織は勝ち進むと次の準々決勝がランキング1位のマレー、
準決勝が昨年全米オープンで負けたバブリンカ、
決勝まで進むと230キロを超えるサーブのラオニッチとの対戦が予想されます…。
錦織としてはきっととてもやりがいがあるでしょう…。
フレンチとウィンブルドンはコートが難しいでしょうから、
是非ここで頂点まで進んで欲しいですね。

この時期、業界的には繁忙期ですが、
真夏のメルボルンの青空の下、
いつかのんびりと観戦してみたいものです。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


難攻不落と40戦無敗

2017/01/17 13:20
難攻不落の要塞を40戦無敗の1位マドリーは攻略できたでしょうか。

ホーム、サンチェスピスファンで圧倒的な勝率を誇る2位セビージャが、
なんと終了間際に逆転、マドリーの無敗を止めましたね。
さすがにマドリーに疲れも見えた終盤ですが、
そこで決めてしまう選手がいるレベルの高さ、
やはりリーガですね。
アンダルシア4万人の真っ赤に燃えるサポーターの熱い声援があったことも影響しているでしょう。
前の試合で元セビージャで現マドリーのラモスの挑発「事件」があったにも関わらず。
お互いの選手たちはさほど感情的にならずにお互いが攻め合うような、とても良い試合でした。
負けたマドリーも1試合少ない状態でなお首位ですから、
まだまだ今季のリーガの主役ですね。
これで春のクラシコが楽しみになって来ましたね。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


砂場

2017/01/16 12:57
公園の話題ではありません。

規制の砂場(regulatory sandbox)が日本においても導入が検討されているとの報道がありました。
一時的な柔軟性のある規制緩和により、技術革新のスピードを高めることを意図したもので、
IT、金融関連のみならず、まちづくりにも応用する考えのようですね。
最も懸念されるのが個人情報関連ですが、
イングランドやシンガポールでは既に進められていることもあり、
実現可能性は高そうです。
海外ではATMも不要となるようなサービスを創出するベンチャーも対象とされるようですから、
革新や革命はその業界以外からまさに起こり得ますね。
IPO対象の企業も増加する余地が更に増えることを期待します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トランプ

2017/01/13 21:47
もうすぐ就任ですね。

SNSを通した発言だけで為替や株価、グローバル企業動向にも影響を及ぼしていますね。
先日の豊田社長のプレゼンテーションにも意識が現れていました。
今後五年間で100億ドルの投資自体は、
トヨタの2016年3月期有報の設備投資欄を読むと、
2017年3月期の年間設備投資予定額は北米グループ4社で約2,200億円ですから
驚くほどの多額ではないように思えますが、
発表しないことによる風評リスクを感じられたのでしょうか。
アメリカに中心拠点を置く各社ともこぞってアメリカ国内の雇用を増加させる発表をしているようです。
政治経験のないトップが、ビジネス成功者としての知見を背景にどれだけ手腕を発揮するか、
期待と不安が入り混じる中、1月20日を迎えることになりそうです。
冗談ではなくJokerを切ることによりアメリカ以外の世界が破たんすることは避けられること、
を願わずにはいられませんね。
それにしても、日本もこのような指導者が現れると、
国内雇用は一気に増加するのかも知れませんが・・・。
もちろん今後の動向に注視です。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

三橋公認会計士・税理士事務所

港と海と青空と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる