港と海と青空と

アクセスカウンタ

zoom RSS 「さようならW杯」2

<<   作成日時 : 2018/07/02 12:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とても残念な試合でしたね。

スペインとロシア、
喜んだのはロシア国民のみでしょうか。
かつてのギリシャを彷彿とさせるカウンター戦術とPK戦でロシアがベスト8を勝ち取りました。
以前のソビエト時代のパスをつないで見事に攻めるフットボールはどこへやら、
個人的には主体的にボールを持って攻め上がる攻撃的なフットボールが好きなので、
この試合内容と結果はとても残念ですが、これもこのゲームのやり方の一つで致し方ありませんね。
イエロ監督には、
イスコだけでなくもう少し攻撃力のある選手を多く配して欲しかったと率直な感想です。
イスコと後半から出場したイニエスタのプレーのみ、意外性があり見ていて楽しかった試合でした。
ピケ、S.ラモス、イニエスタ、シウバ達のW杯がこういう形で終了、
特にイニエスタは代表引退でかなり寂しい日本時間の午前2時でした(苦笑)。
クロアチアも堅いデンマーク相手にスペインと同様の結果となるかと冷や汗でしたが、
何とか勝ち残りました。
次はロシアとクロアチア、
サッカー界の将来のためにも、ここはより攻撃的なクロアチアに勝ち残ってほしいと思います。

今日はブラジルとメキシコ、ベルギーと日本ですね。
昨日のような「脚本」ではなく、
双方ともに攻め合い、見る者をも惹きつける魅力的なフットボールを期待します。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

三橋公認会計士・税理士事務所

「さようならW杯」2 港と海と青空と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる