港と海と青空と

アクセスカウンタ

zoom RSS ベスト8

<<   作成日時 : 2018/07/04 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

進出チームが決まりました。

ベスト16の熱い試合も終わり、ベスト8が出揃いました。
ホスト国のロシアとイングランドを除けば、予選各組の1位の6チームが順当に進出、
4~5日間の休養を経て、日本時間金曜夜から準々決勝となりますね。
これからはエースクラスの選手のケガや出場停止が気になるところですが、
ここ最近のW杯ではイエローが一旦リセットされますので、
以前のようにレギュラーの選手が5、6人いないということは避けられてホッとします。
見逃せない対戦では、やはり初日の2試合でしょうか。
ウルグアイとフランス、
ブラジルとベルギーですね。
どのチームもストライカーがいてワクワクします。
ベルギーの3バックが少し弱いかもしれませんが、それを補って余りある破壊力があるので、
カゼミーロがいないブラジルと競り合いになりそうで楽しみですね。
ウルグアイはカバーニ次第でしょうか。
体調が良ければ、これもフランスと拮抗するでしょう。
ムバッペとゴディン&ヒメネス、
真っ向勝負も楽しみですね。

ただ、最近は代表チームで攻撃陣のトリオやコンビが少ないように感じます。
クラブチームに拘束されて代表で一緒にプレーする時間が少ないためでしょうかね。
強いてあげれば、スアレスとカバーニくらいですか。
以前の「黄金のカルテット」や「華麗な中盤」,
「クアトロ・フゴーネス」というようなフレーズが少なくなりました。
その意味では日本の乾、長友、香川に柴崎のコンビネーションはフレーズをつけたいくらい、
見るも楽しみで刺激的でした。
「日の丸カルテット」ではイマイチですね(苦笑)。
この2週間で日本を盛り上げましたが残念ながら今回は儚く散ったということで、
「桜吹雪4人衆」(古)。。。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

三橋公認会計士・税理士事務所

ベスト8 港と海と青空と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる